冷え性の原因を見つける

冷え性の悩み 冷え性の原因~対策・改善

冷え性の原因を4つに分類して説明しています。

冷え性コラム冷え性 原因

冷え性の原因を見つける

冷え性はよく耳にする症状ですが、その原因にはどのようなものがあるのでしょうか。冷え性を治療するためには、その原因を探し出し、自分にあった改善方法をとることが、冷え性の治療にはとても大切です。


冷え性の原因と考えられているものは、4つの原因があります。まず、自律神経の乱れが冷え性の原因とされています。自律神経が乱れると、内臓や血管など体内バランスを崩し、いろいろな症状となって現れてきます。自律神経の乱れは、冷え性の原因として一番多いとされています。


2つ目は、ホルモンバランスが崩れている場合です。ホルモンのバランスは、体の調子を整えるためにはとても大切です。冷え性はホルモンバランスと密接な関係があり、加齢やストレスなどが原因で、ホルモンバランスが崩れてしまうと冷え性も悪化してしまうことがよくあります。


3つ目の原因としては、血流ポンプの機能低下です。心臓が、全身に血液を送り出す力が衰えると血行が悪くなり、冷え性になりやすくなってしまうといわれています。この場合、冷え性を改善するには、適度な運動を続け、心臓のポンプ機能を鍛えることが大切です。


4つ目の原因としては、血液自体にトラブルがある場合です。貧血の状態では、全身に酸素が行き渡らず、そうなると、体内の栄養を活動エネルギーに変えることが難しくなり、手足が冷えたり、疲労がたまってくるのです。冷え性の原因を探し出して、早めに対処することが、健康な生活を送るためにはとても大切です。


スポンサードリンク

Copyright 2008-2013 冷え性の悩み 冷え性の原因~対策・改善 All Rights Reserved.