肥満体型の人も冷え性になるの?

冷え性の悩み 冷え性の原因~対策・改善

肥満体系=汗かきというイメージがありますよね!しかし、肥満の人は脂肪燃焼機能が低下している場合が多く、以外にも冷え性で悩んでいます。

冷え性コラム冷え性 原因

肥満体型の人も冷え性になるの?

肥満体型の人には、冷え性は無関係のような気がします。ところが肥満の人というのは、脂肪を燃焼させる機能が低下しています。暑がりのようで冷え性で肥満、という人は、意外にたくさいるのです。 運動不足もそれに拍車をかけています。摂りすぎているカロリーの消費ができず、基礎代謝を低下させているからです。これによってすべての内臓機能が低下し、冷え性が始まることになります。


暑くて汗をかいているのは、脂肪が厚いせいです。体内では冷え性を抱えています。体がむくんでいたり、セルライトができたりと脂肪がついてしまうと解消することが難しくなってきます。冷え性を改善することも大変です。まずは体重を落とすことから始めなくてはいけません。肥満の人が、やせることと冷え性を改善を同時に実行するには、やはり運動が必要になります。


有酸素運動によって、体を動かすようにしましょう。食べる量も減らさなくてはいけません。入浴の際には、ゆっくり長時間お風呂に入り、汗をたくさん出すようにしましょう。体についている脂肪は簡単に落ちてはくれません。食事の量を減らしても、本来必要なだけの栄養素を体重と身長から割り出しましょう。きちんと栄養は摂る必要があります。新陳代謝を上げることができたら、冷え性と肥満が、同時に解消できます。


スポンサードリンク

Copyright 2008-2013 冷え性の悩み 冷え性の原因~対策・改善 All Rights Reserved.