冷え性にアルコールが効くって本当?

冷え性の悩み 冷え性の原因~対策・改善

冷え性解消にアルコールを飲んでみてはいかがでしょうか!アルコールは血管を拡張し血行を促進します。体の中から温まりますよ。

冷え性コラム冷え性 解消

冷え性にアルコールが効くって本当?

適度のアルコールは体が温まります。冷え性で困っているという人は時々アルコールを飲んでみてはいかがでしょうか。アルコールは血管を広げ、血液の流れを良くしてくれます。体が温まれば、冷え性の人への効果はてきめんです。


アルコールは冷たいものは飲まないほうがいいでしょう。冷え性の人にとって体の中からの冷えは、とても良くありません。ビールや水割りといったものではなく、お湯割りにしてください。日本酒も一日に一合程度なら有効です。熱燗にして飲むと体が温まります。梅酒もお湯で割るといいでしょう。


適度のアルコールは健康にもいいとされています。冷え性だけではなく、脳卒中や心臓病の予防にも役立ちます。アルコールが苦手な人でも、焼酎や梅酒、ウイスキーといった、割って飲めるアルコールなら薄くして飲むことができます。


冷え性の人は服装だけで温かくすることが難しい体質になっています。飲めない方も、ほんの少しのアルコールなら、許容範囲としてみてはいかがでしょうか。アルコールを原料にしている、入浴剤もあります。酔うこともありませんから、試してみる価値はあります。


毎日の飲酒でも、適量ならば健康的です。冷え性にも効果があるのですから、こんなに良いことはありません。特に寒い時期にはお勧めです。寝る前のお酒は睡眠障害を招く可能性もあるので、寝る間際に飲むことは控えましょう。


スポンサードリンク

Copyright 2008-2013 冷え性の悩み 冷え性の原因~対策・改善 All Rights Reserved.